脇を芸能人みたいにツルツルにする方法

脇を芸能人みたいにツルツルにしたい!

「脇の下を芸能人みたいにツルツルにしたい」これは多くの人の願いですよね。そのためにはやはり、脱毛のやり方が大きなポイントとなります。

 

ここでは、脇の下を確実にツルツルにする方法をお話していきます。

 

  1. サロンやクリニックで脱毛する方法
  2. 自分で脱毛する方法

の2つのパターンを紹介します。

 

サロンやクリニックで脱毛する場合

脇芸能人ツルツル

脇の下を確実にツルツルにしたい場合は、やはり、プロの手による施術が1番です。そのためには、サロンやクリニックに通って、ある程度の期間、しっかりと脱毛の施術を受ける必要があります。

 

サロンでの脱毛施術の場合は、レーザー脱毛器ではなく、光脱毛器を使用しています。

 

光脱毛器は、レーザー脱毛器よりも出力レベルが弱いという特徴があります。その分、痛みは少なくて済みますが、脇の下をツルツルにするためには、回数を重ねる必要があります。サロン脱毛で脇の下をツルツルにするなら、15〜18回くらいはコンスタントに通い続けなくてはなりません

 

なぜこんなにたくさん通い続けなければならないのかと言うと、脇の下のムダ毛は、しつこく生えてくるタイプの毛だからです。

 

数回施術を受けて、「効果を実感した」という人ももちろんいます。でも、そのような場合でも、後になってまた太く濃いムダ毛が生えてきてしまうのです。

 

「一時的にツルツルになる→また生え始める」というサイクルを、何度も繰り返してしまうのですね。これを断ち切るためには、やはり15〜18回くらい施術を受け続ける必要があるのです。

 

一方、クリニックでの脱毛施術の場合は、永久脱毛のコースに申し込むのがオススメです。

 

クリニックの脱毛器は、出力レベルが強いので、10回くらいの施術で全て完了します。人によっては、数回追加する場合もありますが、確かな効果を実感できます。

 

また、クリニックでの脱毛施術の場合、基本的に「何年か後に、ムダ毛がまた生えてくる」ということがありません。ごく稀に、1〜2本生えてくることもあるようですが、自己処理すれば大丈夫です。

 

自分で脱毛する場合

自分で脱毛して脇の下をツルツルにしたい場合は、家庭用脱毛器を使うことがオススメです。カミソリや毛抜きでは、残念ながら、ツルツルにすることは難しいでしょう。

 

カミソリや毛抜きで処理すると、刺激が強いので、埋没毛や毛穴の黒ずみが起きやすくなってしまいます。なので、芸能人のようなツルツルの脇の下にはなりません。

 

家庭用脱毛器で脱毛する場合は、まず先にカミソリで軽くムダ毛を剃っておきます。その後に脱毛器で脱毛すると、高い効果が期待できます。そして、脱毛後は、必ず冷却と保湿を行い、肌を保護してください。

 

ちなみに、家庭用脱毛器は、レーザー脱毛器・光脱毛器がオススメです。大型家電量販店や通販サイトでも買うことができるので、ぜひ探してみてくださいね。

page top